つくば市物産会

会長挨拶


つくば市物産会会長にあたって

つくば市物産会のホームページにお越しいただきありがとうございます。
私達つくば市物産会は,1990年に発足しました。
御菓子や地酒,食品,農産物,その他工芸品など,地元の特産品を作る会員が集まり,その商品を広く皆様に知っていただくための活動をしています。
さて,つくば市と言えばどのようなイメージをお持ちでしょうか?
万葉からの歴史を持つ筑波山、ガマの油売り口上・・ 国の研究機関の集積とともに,1985年には筑波科学万博により「科学の街つくば」が全国に知られるところになりました。
自然と科学の調和を誇るつくば市ですが,その中で地元に愛される魅力ある特産品があることはあまり知られていません。
それを多くの方に知っていただくにはどうしたらよいか? そこでホームページにより情報発信し,地元つくばの特産品を広くPRしていくことにいたしました。
つくば市物産会の各会員は,大手メーカーとは違う独自の製造方法で,それぞれにこだわりの商品を製造・販売しています。
その魅力を少しでもお伝えできればと思います。 平成17年8月24日には「つくばエクスプレス」が開通し,秋葉原〜つくばを45分で行く事が可能になりました。
これにより,都心からつくば市へお越しになるお客様が増え,物産品にふれていただく機会も多くなっています。
つくば市物産会に参加している各会員は,よりお客様に喜んでいただける商品を提供できるよう,これからも努力・精進を続けていく所存ですので,どうぞよろしくお願い申し上げます。
平成22年5月27日つくば市物産会 会長 石島 繁